クロアゲハを捕まえたって見せに来てくれた。

まだ、どこを掴んだらいいか分からないから

羽がボロボロ。

それをどっかに放したんだ。

そして

パタパタするけど動けないのを別の子が見つけてきた。

 

飛べないけどどうしようって。

 

きっと、このチョウは死んでしまうけど、どうする?

こんな風に飼育箱にお花を入れて置いておく?

原っぱに放す?

 

もう飛べなくて可哀そうだから

お花をもっと入れてここに置いておく。

お花の中で死んだ方がいい。

見つけた子が考えてそう決めたから、いいよと言った。

 

別の子がそれを見て

僕なら原っぱに放す。

だって、いままで飛んでた場所で死んだほうが幸せだと思うもん。

君たちは、ちゃんと生きることと死ぬことを考えているねって言った。

 

人生観は様々だ。

どっちもあり。

ちゃんと君たちは考えていることを知って感激だった。

 

ジャンプくんが助っ人に来てくれたので

外遊びはダンスダンス。

子どもたちの躍動と笑顔は

見ているだけでハッピー。

 


―あのね、草に中に足が見えて、ヘビかと思ったんだ。

 でも捕まえられるかと思ってやったら、捕まえられた。

―初めて捕まえたの?

ーうん。そう。

ーよかったね。がんばったね。嬉しいね。

ーうん!もっと増やしてくる!

 

はじめて、はじめてカナヘビを自分で捕まえた。

ちっちゃなカナヘビ。

昨日は、他の子が捕まえるのを、僕も欲しいって見てた。

今日は違う。

自分で捕まえた。

 

やったね!

初めての嬉しさは、きっと明日への力になると思うよ。

 

良いのはね、

そんな風にしてカナヘビを持ち帰る子どもを

笑ってみてくれている保護者さんたち。

あー、いいな。


みんなで遊ぶの何しよう?って職員で相談。

リレーは面白いし、子どもたちも大好き。

でも、違うバージョンが欲しいね。

紐を間に二人で走る?

ペースが上手く取れるかな?

じゃぁ、フラフープで上級生と下級生で組んでみる?

 

名付けて「きずなレース」

 

お試し、やってみました。

走らないよー、速足だよー。

みんな結構守ってやってくれる。

顔も楽し気。

3回戦までやっちゃったよ。

「きずな」って知ってる?って子どもに問いかけた。

「しらない」「なあに?

「思いやったり助け合うことだよ」って誰かが言った。

その通り。

その気持ちで走ってねって職員が笑って言う。

穏やかだね。

 

子どもたちが楽しく過ごすことも大切だけど

そのために、職員が、子どもたちとどう過ごすか

真剣に楽しく考えている時間も大切だと思っている。

 

 

なんだかね、急にエアコンが要らない気温になった。

子どもたちの服装には変化がないけど

こっちは羽織もの持参。

 

始めは、ちょっとの人数だったジャグリングも

いつでもやっていいよーの

ゆるーい感じが良かったのか

ホールに結構な人数が集まってやるようになってきた。

ほんと。

継続は力、だね。

 

いつの間にか

中国コマやお皿までまわしてる。

大したもんだ。

これからが楽しみ。

「あー、楽しい!」って報告してくれるんだ。

いいぞいいぞ。面白くなってきたぞ。

 

今日のお終いは、ホールのモップ掛け。

人気の遊び?でやりたい人が並ぶのよ。

 

ほらね。

 

助っ人でジャンプくんが来てくれた。

せっかくなので職員の勉強会。

普段はステージの上の人だけど

今日は、ここのスタッフだもん。

 

意外と体の固い若手。

精進だわねー。

 

子ども達がやって来てからは

もちろん、みんなで踊ろう会。

こどもたちは「シシカバブ」で大盛り上がり。

そのまま外遊びに移行したんだけど

気持ちがルンルンになっていたみたいで

いつもより良い顔してた気がする。

 

ってことで。

良い週末を。

児童館は明日「あそぶべぼ」あそぶべぼの日。

PK対決するんだよー。

夜に雨が降ったから散歩に来たのかな?

傘立てにアマガエル。

おはようさん、って鍵を開けて

外の掃き掃除をする時にはいなかった。

ここには、虫捕り名人がいるから

逃げるがお得。

 

職員有志の手遊びうた遊びの勉強会を久し振りに開催。

講師はのんちゃん。

 

外の用事から戻ったら

女声合唱団のような美しい輪唱の歌声。

よーく聞くと

「らーめんたんめん、らーめんたんめん、ちゃーしゅーめーーん」

って歌ってる。

もうそのギャップに腹抱えて笑っちゃった。

自主的に勉強するって大切だと思うんだ。

学びは力だもの。

勉強したことを

児童館や児童クラブの何気ない時間に使って

凄く素敵な時間に変えたりできる。

実際、ここの職員は

間食の時間や、騒がしくなった時なんかに

「静かにして!」って言う代わりに

近くの子と唄遊びして、全体を巻き込んでいる。

 

今日も、他の児童クラブの職員が参加してくれた。

不定期なんだけど

興味がある方はご連絡ください。

 

学んで、こんな笑顔をたくさん増やそう。

 

のんちゃんは、勉強会の前にお母さんと小さい人とも遊んでくれた。

お手製の小鳥を木にぺたぺたくっつけたり

飛んで行かせたりできるんだ。

アイディア頂き!

 

 

 

日が暮れるのが早くなった。

18:30の外は真っ暗。

暑いけど、秋になってるんだよね。

稲の穂も、重たそうになって来てるし。

 

今日は、すずめ踊りの練習日。

ミーティングして、ストレッチ。

跳ねる。

踊る。

止まる。

かっこいい!!

 

ホールの入り口には

ギャラリーが集まる。

一緒にやればいいのにな。ちょっと勇気いる?

 

来年になったら

ぱっしっとした法被に鉢巻き、鈴をシャンシャン鳴らして

舞台に立たせたいなー。

コロナ、早くどっかへ行って欲しいよ。

 

暑いねって言ってたけど秋は近づいている づ。

ほら、アケビ。

 

虫捕りも、いつまでできるかな?

ほんとうに良い環境だね。

 

土曜日は、利用が少ないので

自由来館も児童クラブも、朝から一緒に汗だくで遊ぶ。

外でも遊ぶ。

ホールでも遊ぶ。

 

お昼にかわいいお弁当ミッケ。

 

夕方に、赤ちゃんが来て

みんな、赤ちゃんにあそんでもらった。

みんな、優しかったね。

「たっくさんバッタとってきたー

ナスとか、バッタの食べるものない?」

って聞くから、畑のナスをあげた。

飼育箱に入れながら

「喜びの声をあげろー」とバッタに言た。

笑った。

 

今日は、虫を捕まえた率が高かった。

トンボやら

ベビーカナヘビやら

 

どうするの?って聞いたのに、いつの間にか

事務室の飼育箱コーナーに、こそっと置いてある。

おーーい。

なんとかしてくれー。

 

今日は全員で3チームに分かれて縄跳び回数競い。

700回越えとか、みんなでやると出来ちゃうんだね。

自分も今、縄跳びの練習中。

継続は大事。

「随分跳べるようになったね」って

子どもからお褒めのお言葉を頂いた。

褒められるって、大人でも嬉しいね。

 

こっちの子は、骨折が直って久々参加。

もうね、すごく嬉しそうなの。

そうだよね。

こっちも嬉しいよ!

 

がんばりました。

お疲れ!

皆さんも、楽しい週末を。

 

 

昨日の夜に

ふらりと猫がやって来た。

鼻歌歌ってるみたいに。

 

ふんふんふん、て、歩いて

あれ???って気が付いた感じ。

体中緊張させて伏せのポーズ。

延長の子どもたちがお茶の時間で良かった。

そうでなかったら、なでられまくりだったろうな。

飼い猫なので、抱かせてくれるから外へ。

ふわふわのいい感触。

やっぱり、ちょっと触らせればよかったかな?

また来てもいいよ。

 

水曜日は、羽生田植え踊りの自主練習日。

1年生の男子が、じーっと見入っている。

「上手でしょ?」

「うん!!」

「男の踊りもあるんだけどやってみる?」

「だって男いないじゃん」

「べつにいいじゃん?」

「だめ。僕は女の子ばっかりだと、すごく恥ずかしくなるんだ」

っていいながら、やっぱり見入っていた。

いまの状況が落ち着いたら

きっと、引く手数多よ!

頑張って継続していこうね。